~第7波を受けての営業体制ついて~(2022年7月19日記)

《営業時間と出荷に関して》

営業時間はこれまでどおり、

10:00  18:00

です。

出荷に関しては、通常より1~2日長くかかってしまうかもしれません。
お早目のご注文をお願いいたします。

《時差出勤》

時差出勤のため、営業スタッフは11時頃に出社します。
午前中にいただいた商品のお問い合わせなどへの回答は、午後になってしまうことが多くなるかと存じます。

《在宅勤務の実施》

明日7/20より毎日交代で、在宅勤務を実施します。
全社員6名中、毎日1~2名が交代で在宅勤務をおこないます。
在宅勤務中も、通常どおりメールでの対応は可能です。
お電話でのお問い合わせには、折り返しご返答することになります。

《営業活動について》

現在基本的に、訪問して、またご来社いただいての営業活動はおこなっておりません
商品の仕様説明などに関して、必要であれば、リモート会議アプリ等を使っておこなえるよう、準備しております。
時間帯によっては、在社人数が限られているため、電話にでられないことがあります
限られた環境で効率よく営業活動をおこなうため、商品のお問い合わせには、↓の「お問合せフォーム」、

お問合せhttps://gonginternational.jp/contact

もしくは代表メール

gong01@gonginternational.jpをご活用ください。

ご迷惑をおかけしますが、何卒、よろしくお願いいたします。

【価格改定のお知らせ】ArKaos,MADRIX,derksen,他

昨今の急激な円安による仕入原価高騰をうけ、下記製品の価格改定をいたします。

【対象製品】
■価格改定済(既に新価格にて販売中)
・derksen PHOSシリーズ

■2022年8月1日(月)受注分より
・ArKaos
・MADRIX
・EK PRO
・elite
・NICOLAUDIE
・SilverStar
・VISUAL PRODUCTIONS
・Work Pro
・arc-tik
・Antari
・Lite-Puter
・Zero88
・レーザー一部製品
・ロスコ一部製品
(GOBO/OPTI-SCULPTフィルタ/DMGDASH)

■2022年10月1日(土)受注分より
・KOTOハロゲン電球

詳細は弊社営業担当者もしくは下記までお問い合わせくださいませ。
https://gonginternational.jp/contact
メールはこちらへ↓
gong01@gonginternational.jp

今回多くの製品が価格改定となりまして、大変心苦しいですが、ご理解ご協力の程、何卒お願い申し上げます。
来月からの適用の製品につきましては、今月中にご注文いただいた分は、納品が来月になっても現状の価格で対応致しますのでお買い求めは、お早めに

オンラインストアにてPrefLightセール!! 絶賛開催中!!

【超特価セール】PrefLight【期間限定8月末まで延長!】実施中!~希望小売価格の30%OFF!

↓↓↓ご注文はこちらの画像をクリック↓↓↓
PrefLight_blog

PrefLight(プリフライト)は、もっともカンタンで、かつお求めやすい価格の舞台演出照明シミュレータ/ヴィジュアライザーです。
MAC/Windowsのモニタ上で、本番さながらの照明演出を表現できます。

*事前確認用途に重点を置き、機能は最小限かつシンプルな操作性
*PARライトやソースフォーといった一般的な灯具以外にもLED機器のフィクスチャが充実
*ライブラリに無い灯具もフィクスチャデータ作成可能
*舞台セットやバトン、セリ、盆といった舞台機構の配置が可能
*特効、映像、レーザープロジェクター等照明以外の演出装置の配置も可能
*PrefLightで作成したライティングをDoctorMXにシーンとして記憶可能

★更に便利な新機能★

物体:人」と「遮光」が加わり、よりリアルなライティング表現が可能になりました。

PrefLight_syakou3
照明家の皆様、この機会にぜひご検討ください!

– 緊急事態宣言中の5月の営業体制について (2020年5月7日改訂版) –

緊急事態宣言の延長に伴い、この5月は当分の間、下記の体制にて営業をいたします。

《「時短営業」はおこないません&残業はいたしません》

営業時間は従来どおり、

10:00~18:00

といたします。
そして、18:00にて営業終了します。残業はいたしません

《在宅ワークの実施》

いつもは6人の体制を、

・出社チーム:2~3人
・在宅チーム:3~4人

を基本に廻します。

出勤人数が少ない関係上、「電話をとって回答する」「FAXを受けてしかるべく手配をする」ということに忙殺され、ミスが発生することが危惧されます。
なるべく、電話・FAXのご使用はお控えください。

そこでお願いするのが、eメールの有効活用です。
以下↓にいまいちどお願いを記します。

《ご注文・お問い合わせにはeメールをご利用ください!》

できるだけ電話・FAXはお使いにならず、eメールでのご連絡をお願いいたします。
弊社の代表メールは;

gong01@gonginternational.jp

です。
もしくは、

gonginternational.jp/contact

の「お問合せフォーム」もご活用ください。

あらゆるお問い合わせやご注文をこちらにいただけますと、
営業チームリーダーが拝見し、最適な担当者を選び、その者から折り返しメールをさせます。
勤務時間内であれば、さほどお待たせすることなく対応いたします。

メアドをご存じの方は、いつもの担当者へ直接メールしていただいてもまったく問題ありません。
在宅でも、いつものメアドに届いたメールを家のPCでダイレクトに読むことができるようになっております。
加えて、見積書作成や納期確認なども、自宅からいつもどおりにできるようシステムを組みました。
なので、勤務時間内であれば、ほぼいつものレスポンスでお応えいたします。

《ご注文の商品の納期について》

国内各社からは時短営業・在宅ワーク・休業の実施により、納期が遅れる、納期が分からない、といった場合が多くなっております。

国内生産製品の納期については、通常よりかなりかかることをご理解いただき、余裕をみてご発注ください。

弊社の海外(特に欧州)の仕入先各社は幸いにして営業を継続しており、おおむね出荷も可能なのですが、
・海外送金の処理に時間がかかる場合あり
・国際便の運行が、激減している。
といった理由から、
海外からの輸入製品の納期は、通常+1週間+αの猶予をお願いいたします。

《お客様へ~ご来社・訪問に関してのお願い》

緊急事態宣言の間は、当社スタッフが訪問して、またお客様にご来社いただいての、例えば「デモ」「納品」等の活動は基本的におこないません。
また、ご来社いただいての「お引き取り」も、誠に恐れ入りますが、ご遠慮いただけるとありがたいです。
佐川急便は元気に走っているようなので、佐川代引などの方法をご利用ください。
この部分がいちばん心苦しいのですが、どうぞご理解を賜りますようお願いいたします。

有限会社ゴング・インターナショナル
取締役 松岡 徹

– 緊急事態宣言中の営業体制について (2020年4月24日改訂版) –

緊急事態宣言が定めた、また4月23日に発表されたステイホーム週間が定める4月25日(土)から5月6日(水)までの間、下記の体制にて営業をいたします。

《「時短営業」はおこないません&残業はいたしません》

営業時間は従前どおりの、

10:00~18:00

です。
そして、18:00にて営業終了します。基本残業はいたしません

《在宅ワークをさらに強化して実施》 ※4/24(金)改訂部分

いつもは6人の体制を、

・出社チーム:3人
・在宅チーム:3人

を基本に廻します。

4/27(月)・28(火)・30(木)・5/1(金)は、全従業員を在宅勤務とします。※4/24(金)改訂部分

出勤人数が少ない関係上、「電話をとって回答する」「FAXを受けてしかるべく手配をする」ということに忙殺され、ミスが発生することが危惧されます。
なるべく、電話・FAXのご使用はお控えください。

事務所内には人がいないことになりますので、電話・FAXへの対応は早くても5/7(木)以降となります。※4/24(金)改訂部分

そこでお願いするのが、eメールの有効活用です。
以下↓にいまいちどお願いを記します。

《ご注文・お問い合わせにはeメールをご利用ください!》

できるだけ電話・FAXはお使いにならず、eメールでのご連絡をお願いいたします。
弊社の代表メールは;

gong01@gonginternational.jp

です。
もしくは、

gonginternational.jp/contact

の「お問合せフォーム」もご活用ください。

あらゆるお問い合わせやご注文をこちらにいただけますと、
営業チームリーダーが拝見し、最適な担当者を選び、その者から折り返しメールをさせます。
勤務時間内であれば、さほどお待たせすることなく対応いたします。

メアドをご存じの方は、いつもの担当者へ直接メールしていただいてもまったく問題ありません。
在宅でも、いつものメアドに届いたメールを家のPCでダイレクトに読むことができるようになっております。
加えて、見積書作成や納期確認なども、自宅からいつもどおりにできるようシステムを組みました。
なので、勤務時間内であれば、ほぼいつものレスポンスでお応えいたします。

《ご注文の商品の納期について》

国内各社からは時短営業・在宅ワーク実施による納期遅延のお知らせが続々と寄せられております。弊社の仕入れ先様からも、多く届いております。

国内生産製品の納期については、通常より+数日の余裕をみてご発注ください。

弊社の海外(特に欧州)の仕入先各社は幸いにして営業を継続しており、おおむね出荷も可能なのですが、
・海外送金の処理に時間がかかる場合あり
・国際便の運行が、1/10以下とのこと。
といった理由から、
海外からの輸入製品の納期は、通常+1週間+αの猶予をお願いいたします。

《お客様へ~ご来社・訪問に関してのお願い》

緊急事態宣言の間は、当社スタッフが訪問して、またお客様にご来社いただいての、例えば「デモ」「納品」等の活動は基本的におこないません。
また、ご来社いただいての「お引き取り」も、誠に恐れ入りますが、ご遠慮いただけるとありがたいです。
佐川急便は元気に走っているようなので、佐川代引などの方法をご利用ください。
この部分がいちばん心苦しいのですが、どうぞご理解を賜りますようお願いいたします。

有限会社ゴング・インターナショナル
取締役 松岡 徹